So-net無料ブログ作成
検索選択

「路地恋花」一巻 [コミックス]

P3170859.jpg
「路地恋花」一巻、麻生みことさん著です。
舞台は京都。物作りを生業とした長屋に住む人達の恋を描いた
一話完結型の構成となっています。
一巻に登場しますのは、手作り本工房、銀細工職人、画家、小説家、
キャンドル作家です。
P3170868.jpg
この作品で一番気に入ったのが、台詞に京都弁が登場することです。
一巻では特に、第4話「夏菊」がお気に入りです。ヒロインのナオミちゃんは、
京都が嫌いな生粋の京都人。ロリ系のお洋服が好きなナオミちゃんは、
喫茶店の店長の東京弁が気になります。獄本野ばらさんを店長が知っていることで、
店長を気に入るナオミちゃん。やがて店長の本職が小説家だったということが
分かり二人は。。。

巻末の次巻予告ページをみると「夏菊」のその後の話もあるようです。
二巻の発売は2010年秋のようです。とても待ち遠しいです。
それにしても京都に行きたくなりました。仕事が落ち着いたら誰か(幼SD?)を
お伴にして里を目指したいな。。

路地恋花 1 (アフタヌーンKC)

路地恋花 1 (アフタヌーンKC)

  • 作者: 麻生 みこと
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2010/02/05
  • メディア: コミック



nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 3

なまずかわ

こんにちは

>路地恋花
表紙絵がすごくいいですね。
色遣いが惹かれます。
by なまずかわ (2010-03-20 16:33) 

psyshu

おはようございます、なまずかわさん。
表紙なんですが、パラフィン紙みたいに下が透けてまして、
花びらは下地として書かれた物なんです。
非常にこった仕様となっています。
by psyshu (2010-03-21 07:29) 

psyshu

>桜護さん、nice!ありがとうございます。
by psyshu (2010-03-24 00:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。